コピー機や複合機などのOA機器を揃えるならリースが便利

リースするメリット

コピー機はビジネスシーンにおいて、ほぼ必須とも言えるOA機器です。そしてこのコピー機をリースする事で得られるメリットの中でも一番大きなものは、初期費用が無料で導入する事ができるという点です。月々のリース料金は必要となりますが、本体そのものを購入する訳ではないので初期費用な無料となり、起業したり事務所の引っ越しをした際に会社の資金を多く残して業務を始める事ができます。また、月々のリース料金は固定となっていますから、ランニングコストを把握しやすく経営をしていく上でも使いやすいという点もメリットと言えるでしょう。

コピー機は購入するとなると高いですから、少ない資金での起業を考えている方にとっては導入するのが難しいOA機器です。しかしリースでコピー機を導入する事で、初期費用がかかりませんから少ない資金での起業をする場合には大きな魅力と言えるでしょう。また、リース料金はリース期間内であればすべて経費として処理できるという点も魅力で、購入した場合に比べて税金面でも魅力があります。ただ、リース契約は途中で解約する事ができませんので、契約をする際にはきちんと数年先まで使う事を見越してコピー機などのOA機器を選ぶようにしていきましょう。

コピー機や複合機などのOA機器をリースするメリットには、初期費用が無料である、リース料金を経費として処理できるなど資金面でのメリットが多くあります。リースを利用する事でコストを抑えて経営をしていくことができますから、少ない資金での起業を目指している方にとって、コピー機などのOA機器をリースする事はとても有効な手段と言えます。


リース会社の選び方
Previous post
OA機器をリースする
Next post